アクセスを稼ぐ、不変の方法

ブログ関連の話
これだけで年収1億円【The Mail Magazine】
『ブログでアクセスを増やす為には、1にも2にもタイトルが命です。』

という風に言われています。

 

これは本当です。

 

なぜなら、たとえ自分のブログ記事の内容が読む人を

満足させるものであっても読まれなければ無価値だからです。

 

これを物販に例えるなら、記事は商品でタイトルはそれを包む箱です。

 

そして人は物を買うときに、それを包装している箱が

豪華であればあるほど中身も豪華であると考えるのです。

 

つまり、箱(タイトル)を見て開封(クリック)されなければ

その中身がどんなに素晴らしくても読んでもらえないのです。

 

そして、読者側の視点から見れば、ネット上には箱が

何億個と並んでいる状態です。

 

その箱を1個ずつ開けて中身を見るという途方もない作業は、

きっとあなたもしないでしょう。

 

それよりも、

「きっと良いものが入っているに違いない」

と感じたものを選ぶはずです。

 

なので、記事を読んでもらう=アクセスを増やすために、

まずあなたがすべき事は

 

『なんとしてでも、その箱を開けさせて自分の価値あるブログ記事を

読んでもらう事になります。』

 

ですので、”タイトルは超重要”ということですね。

 

そんな、大切なタイトルですから、魅力的で多くの人に探されているもの

なければいけません。

 

魅力的なタイトルとは?

魅力的なタイトルというのは、コンビニ商品なんかが

使っているネーミングがいい例です。

 

例えば、「メロンパン」と普通に書くよりも

 

バター風味豊かなサックリメロンパン」

の方が中身が同じだもしても、魅力的ではありませんか?

 

この考え方を導入して、タイトルを強化してみましょう。

それだけで、随分とタイトルを見た人の興味を引くでしょう。

 

 

キーワード選定も大事

 

もう1つ大事なのが、タイトルに入れたキーワードが

多くの人に探されているものなのかということです。

 

これを調べるには、

『googleキーワードプランナー』

を使います。

 

googleキーワードプランナーを使うことで

検索ボリュームを無料で調べることができます。

 

 

実際に使ってみると、

 

このような検索画面が出せます。

 

画面が表しているのは、『メロンパン』といわれるキーワードを

1ヶ月に『1万から10万回検索結果を表示した』ということを表しています。

 

先ほどのタイトルの例で言うと、

「バター」「風味」「豊かな」「サックリ」「メロンパン」

これらが、キーワードに当たります。

 

そして、タイトルにつけるキーワードの検索ボリュームを

あらかじめ調べておかないと、どんなに魅力的なタイトルをつけても

アクセスアップにはつながりません。

 

なぜなら、そのキーワードが月に1,000回しか検索されていないとしたら、

 

googole検索からのアクセスは、

月に最大1,000アクセスまでしか見込めないからです。

 

ですので、この検索ボリュームは多ければ多いほどいいです。

最低でも月に1万は検索されているキーワードを含んでいるものを選んで下さい。

 

ブログのタイトルについてまとめ 

・タイトルは、自分の記事が読まれる前に初めに目に入るもの。

この段階は、まだ潜在読者なので、読ませる為(クリックさせる)に

魅力的なタイトルを付けなければならない。

 

・タイトルが興味を引くほど魅力的でも、そもそも検索されていない

キーワードを選んでいては、アクセスは集まらない。

必ず、検索ボリュームを調べた上でキーワード選定をすること。

 

 

コメント