呼吸は心底大事!当たり前の大切さについて

初心者の方へ
『年収1億円稼げるビジネスモデル』 【The Mail Magazine】
 

こんにちは、康介です。

 

最近、思った重要なことを忘れないためにもこの記事を書いてます。

 

『前々から知ってたし、大事なのも分かってたけど忘れてた。』

っていうこと多々ありますよね。

 

 

僕の場合は、それが『呼吸』でした。

 

因みにオススメは、

『スタンフォード式 疲れない体』に書いてある【IAP呼吸法】

 

これ、めちゃくちゃ効きます。

脳にしっかり酸素が回ってくる感覚というか、「頭が冴える」のがしっかり分かります。

 

この本は他にも食事がどうのとかも書かれているのですが

正直、80ページと81ページの呼吸法だけでいいです(笑)

 

なので興味がある人は立ち読みするか、僕に聞いてください。

 

 

ただ、アフィリエイトをしている人は参考になる文章表現も多いので

参考になりますよ。

 

人は、1日に約3万回呼吸をしている。

なら、あなたは1日3万回疲れる呼吸をするかしないか?

 

といったような気持ちを盛り立てる表現も多いです。

 

 

少し、話は変わりますが、

呼吸って生まれてから死ぬまで、やってる時間が一番長い行為だと思うんです。

 

なんというか当たり前すぎるくらい当たり前のことって逆に忘れますよね。

 

例えば、歯の磨き方とか、大人になって習うことなんてないですから

虫歯になって歯医者に行くことがなければ、

自分の歯磨きの仕方が間違ってるかどうか

なんて考えないと思うんです。

 

これって結構怖いと思いませんか?

歯って生えてくる回数が決まっているから、失うとかなり痛手なのに

日頃からそこまで注意を払っていなかったりする。

 

 

こういう当たり前すぎて、そこまで気にしていないけど

ちゃんとしてないと結構厳しいことになる。

 

ということは本当に多いです。

 

ビジネスでもそうで、

『人の話をちゃんと聞く』

『相手の気持ちを考える』

みたいな基本のマナーとか分かっているつもりすぎて

つい忘れてしまっているんです。

 

 

そう言う面も含め、しっかり呼吸するとリラックス状態になって頭が冴えますからね。

(いわゆる副交感神経が優位な状態)

 

こういう忘れの防止や、アイデアの閃きなど。

いいことだらけなので、やはり呼吸は大事だなと。

 

 

【ネットビジネス成功に必要な知識を楽しく、読み流しで覚えられるメルマガ】

コメント