アフィリエイト 初心者の方へ 未分類

マーケティング(経済)を楽しく学んで、稼ぐ脳を身につけよう

投稿日:2018年12月26日 更新日:

あなたは、経済って難しいと考えていませんか?

実は、経済というのは生活に密接に関わってくる、とても身近なものです。

 

もし、あなたが経済の知識を学べずにここまで生きてきてしまっているなら

かなりの大損をしています。

ぜひとも、この記事を読んでみてください。

 

元々は、副業としてネットビジネスをしている人向けに説明したものですが、

とても好評だったので聞いてみる価値はあると思いますよ。

 

今回は、我々にとって身近で簡単なミクロ経済の基礎について

”稼ぐため”の知識をお話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

そもそも経済の知識が必要なのはナゼ?

経済が学問として必要になったのは、お金という概念ができたからです。

 

はるか昔は、物々交換という形で人は欲しいものを手に入れてきたわけです。

 

:イメージ

マンモス取れたから、魚くれ。

マンモスなら魚3匹だな。

と、まぁこんな風にやり取りをしていたわけですが、ここでいくつかの問題が

出てきます。

 

それは、

・マンモスの肉の価値が人によって変わってしまうこと。

・マンモスの肉も魚も、腐るので取っておくことができないこと。

 

ここで、必要とされたのが『肉や魚などの現物に変わるもの』

つまり、お金が生み出されるキッカケです。

(ちなみに日本では、700年ごろに銀や銅で作られたコインが使われ始めました。)

 

この、お金というものに日本という国が、

『1円には1円の価値がある』

と認めることで、ただのコインや紙切れに価値があると、みんなが思えるわけです。

 

 

こうしてお金が出来上がったことで、お金を稼ぐという概念ができます。

みんな、お金を持ち始める。そうすると・・・

 

たくさん服が欲しいわ。

美味しいものいっぱい食べたい。

もっとたくさんゲーム欲しい。

 

といった、モノやサービスを望む人が増えるわけです。

経済用語でいう『需要』というやつです。

 

対して、この望みに対して実際にモノやサービスを提供するのが

『供給』です。

 

実際のところ、誰もが全てのモノを望むだけ手に入れることは難しいのです。

この『望み』をどうしていくかを考えるのが経済というわけなんです。

 

まぁ要するに、日頃の買い物で

「ここで買うよりこっちの方が安いな」

とか

「店にいくの面倒だからネットで買おう」

といったことを考えるのも、立派に消費者側からみた経済なのです。

 

つまり、学ばずとも生活に密着しているものでもあるんですね。

 

 

では、ここでお聞きしますが

「あなたは、このさき今より幸せに、豊かになっていきたいですか?

それとも、不幸に、不便に生きていきたいですか?」

 

この質問に対する答えは、99%の人が幸せに豊かになりたいだと思います。

そこで、より幸せを目指し豊かになっていくためにより詳しい経済の知識を

学んでおいた方がいいという話なんですね。

 

これから、簡単な経済の仕組みの基礎と「学ぶといいことがあるよ」という

その理由をお話ししていきます。

 

 

経済の仕組みを知れば、自分の価値とかビジネスの改善点が見えてくる

先ほどの話で、『お金という概念』『需要と供給』について知っていただきました。

 

この需要に対して供給を果たしたときにお金がやり取りされるわけです。

そこまでの流れをマーケティングと言います。

 

【自分の価値について】

どこかに勤めている方でも、マーケティングを知っておくと自分の価値を

知ることができます。

 

働くことに意義を感じられない・・・会社への愛社精神がない。

という人には仕事へのモチベーションをあげることにもつながりますよ。

 

なぜならマーケティングは

『商品の製造計画段階から販売(最終消費者)まで』

さらには、その後のクレーム処理も含んだ全ての流れを指しており、

 

自分が、この経済の流れのどこに位置しているのかを知ることができるからです。

 

つまり、自分含め同僚も嫌な上司も密かに気になっているあの子も

みんな会社一丸となって働いているのだ。

 

という意識が芽生えるわけです。

 

「そんなことに興味はない!!」という人は悪いことは言いません。

雇われているだけでストレスが溜まりますので、今すぐ起業しましょう。

 

 

【ビジネスの改善点が見える】

マーケティングをの工夫をすることを『マーケティング戦略』と呼びます。

 

何を製造してどう売っていくのか?

を考えることです。

 

ビジネスが上手くいっていないのは、このマーケティング戦略を

全く考えていないことが理由です。

 

戦略を考えないというのは、信念という自分の軸が

ブレブレという状態です。

 

こんな状態でいると、それはもう稼げるものも稼げません。

 

大抵は、

稼げない→新しいものに手を出す→また稼げない→また新しいものに手を出す

ということを繰り返すだけです。

(ネットビジネス業界ではノウハウコレクターと呼ばれる人がこの状況ですね)

 

逆にしっかりと戦略があるというのは、進むべき道が見えている

ということですから、あらゆる場面で選択に迷うことがなくなります。

 

これは、ビジネスに限らず恋愛でも勉強でも同じです。

 

女性にモテたいという戦略があれば、何か選択を迫られた時にモテる方を取る。

なんのために勉強をするのか戦略が決まっていれば、暗記レベルで覚えるべき部分と

捨てるべき部分が見えてきます。

 

つまりマーケティング戦略とは、行動指針なのです。

 

この重要性が伝わっているでしょうか?

ビジネスで人様からお金をもらおうというのに、新年も行動指針もないままで

いいわけがありません。

 

そんな、重要なマーケティングについてもう少し掘り下げてお話をしてみましょう。

 

 

マーケティングを分かりやすくいうと

マーケティングは以下の流れになります。

 

【研究開発・商品企画】 商品をサービスを考案する

 

【生産】 商品を世に産み出す

 

【広告・宣伝】 商品を知らせる

 

【販売】 商品を売る

 

【流通】 商品を購入者に届ける

 

【会計・財務】 在庫管理や、損益の計算をする

 

【修理交換・アフターサービス】 故障修理や操作説明など

 

【苦情処理】 クレームがあったら対応

こういった統合的な機能がマーケティングです。

 

つまり、マーケティングコンサルタントといった人たちが最近よくネット上で

見かけますが、こういう人たちは経営者としてもそのまま勤め上げることが

できるだけの資質を持つことと同義になのです。

 

とにかく、モノが誰かの手に渡るまでに

これだけの過程をたくさんの人間で担当して行われているのです。

 

こうして多くの企業というものが成立しているわけですね。

 

 

因みに、私が起業してネットビジネスを始めた理由は

ここまで面倒なことを考えなくていいからです。

 

アフィリエイトなら、やるのは広告・宣伝(集客)と販売だけですからね。

 

せどりに至っては、メルカリやヤフオクという大きな会社が集客してくれますから

集客という過程すら飛ばして、もはや販売だけです。

 

これが、副業をするならせどりが一番簡単といわれる理由です。

このように経済の仕組みの基礎をほんの少し知っただけで様々なことに対して

理解が深まるんですね。

 

 

ネットビジネス家は、稼ぐためにも経済を知るべき

 

最後に私から言いたいことは、ネットビジネスなんて集客して販売するだけの

簡単で甘々のビジネスモデルなんだから

 

せめて、それくらいのことは真剣にやりましょうよ。ということです。

 

本当に、この辺りを何も考えずにやっている人がほとんどなので、

少しでもマーケティング戦略を考えれば楽勝で出し抜けますよ。

 

実際に勉強をし始めると、いろいろ専門用語が出てきて難しく考えてしまいがちですが

思考は常にシンプルでいいです。

 

要は、

『自分が供給するモノをより多く供給して稼ぐ。そのために出来ることは何か?』

という基準で情報の取捨選択をする。

 

ただ、それだけで学習の成果・作業の成果はかなり違ってきます。

 

せっかく、ネットという恵まれた環境を使った『最高のビジネスモデル』で

副業や起業を始められたのですから、うまくやって成功させましょう。

 

 

まとめ

 

経済を知ることは『働く上での自分の立ち位置』を知ることでもあります。

 

仕事にやりがいを感じない人は、経済を学べば『自分の存在意義』の発見ができます。

そうすれば、毎日「だりー」としか思っていない仕事が楽しくなりますよ。

 

 

また、起業をした人や副業としてネットビジネスをしていて稼げていない人なんかは

経済は”必須”で学んだ方がいいです。

 

なぜなら、経済を知ることで自分が身につけなければならない知識がわかるからです。

 

例えば、ものすごく重要になってくるのが『消費者心理を知ること』

 

販売戦略から、モノを売るまでの超効率化となぜ現時点では売れないか?

は消費者心理を知るだけで解決します。

 

 

いま、自分のビジネスが思うようにいっていないなら、

一度手を止めてでも『経済を学ぶ』機会を作ることをおすすめしますよ。

 

必ずといっていいほど、その効果を実感しますから。

 

 

ちなみに、消費者心理を学ぶのにおすすめなのはコレです。

 

『現代広告の心理技術101』

3,700円(税抜き)

小手先の小綺麗な文章を書く技術ではなく、

とにかくモノを売るためのコピーライティングが手に入ります。

 

当ブログ、筆者のレビューはこちら

 

『扇動マーケティング』

30,000円(税込み)

既存のコピーライティングの限界と、モノを売るための心理の誘導を

分かりやすく学ぶことができます。

値段はそこそこしますが、速攻性が高く実用的です。

 

 

 

 

 

-アフィリエイト, 初心者の方へ, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

優しいブログの始め方。 XSERVERでWORDPRESSを始めるには?

WordPressでブログを始める方法を解説していきます。   初回は、XSERVERの登録をして自分のサーバーを持つところまで お話しさせていただきます。 まずは、XSERVERのサイトを開いてください。リンクは以下をクリックしてください。  

稼ぎのタネは、怠惰の中に埋まっている

「あ〜、あれやらなきゃな…」 なんて思いながらも先延ばしにしている事ってありませんか?   やらなければならないことをやらない事を怠惰というのですが、 人というのは本当に怠け者で、面倒なこと …

保護中: Twitterとブログを連動してアフィリエイトする稼ぎ方が超効果的!!

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

相対性を理解し、販売力を上げて稼ぐ戦術

【相対性】 相対性(そうたいせい、relativity)とは、他との関係のなかにある(相対)、という性質のこと。 言語的相対性原理(Principle of linguistic relativity …

せどり、転売で稼げる商品を予測リサーチする思考法

今回は、せどり・転売を副業として本気で稼いでいきたい人。 いまの稼ぎをより大きくしたい人に向けて『稼げる思考法』を話したいと思います。   せどりの情報商材にあるような、実態のよく分からない …

自己紹介

background

@ko_suke_buz

名前:村田 康介 性別:男性
出身:京都府 趣味:ソシャゲ、マンガ
スケボー、スノボー

avatar

【ヒストリー】
インフォプレナー兼アフィリエイター某大手家電量販店に、勤務中に
”家電でせどり”を始めたことが
キッカケでネットの可能性を感じ、
うさんくさいながらも
ネット起業に踏み込みました。せどりで、稼いだお金を元に独立し会社
【LLC.Riend】を設立派遣社員で、20代後半にも関わらず
月収20万程度のしょぼくれた人生から、
せどりで稼いだMAX額は、純利益で年300万。アフィリエイトをはじめ
インフォプレナーとして情報発信をするなど、
ひと月で60万円の収益を達成。

 

【ご意見やご相談、質問などコチラ】

にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
ブログ応援にクリック

頂けると嬉しいです