Twitter集客関連 未分類

Twitterでバズらせる意味はない話

投稿日:2019年9月24日 更新日:

こんにちは康介です。

 

『Twitterで一躍有名人♪』って

 

ビジネスアカウントにしろ一般アカウントにしろ

なれたら悪い気分はしないですよね。

 

そこで、みんな色んな工夫を凝らしてツイートを

していくわけですが・・・

 

中でも、『BUZZ(バズ)』を起こすことを狙う人も

多いのではないでしょうか?

 

個人的には「それ意味ある?」と思うところもあるので

そのTwitterの”バズ”について話そうと思います。

 

 

「いきなり誰だよ?」っていう感じだと思いますので

一応こんな感じで、これまでそこそこのアカウントを

他も合わせると8個以上、2年くらい運用してきた上での

意見です。

 

Twitterを始めたばかりで、的外れな方向に進みたくないなら

読んで損はないと思います。

 

 

バズは心地よい、でもだからこそ・・・

 

まず、バズが起こるとどうなるか?

 

最近、狙ったわけではなかったんですが

”小”バズを起こしたツイートがあったので

お見せしたいと思います。

 

ベトナムに行っていたときにメコン川ツアーというアクティビティの際に

撮った写真です。

 

そして、これたったの1リツイートで起こりました。

(インフルエンサーの破壊力を感じますよね)

 

 

普段なら以下のようにショボいインプレッションとなっています(T . T)

因みに、このアカウントはクライアントの方から

せどりのコンテンツ販売をしたいということで情報収集用に

作ったアカウントです。

 

 

この小バズの結論を言いますと、『増えたフォロワー数ゼロ』です笑

 

一応、せどりのブログリンクもプロフィールに貼ってありましたが

その日にブログアクセスが爆発的に伸びることもありませんでした。

 

ただ・・・ですね。

 

 

めっちゃ気持ちいいです。

 

ちょっとしたバズが起きると

「マジか!!」「うぉ〜すげーぜ!!」

といった感じでテンションが上がるんですね。

 

 

これかなり危険な恍惚感というか優越感がありますね。

ただ、正直ビジネスの本質から言えばなんの意味もないです。

 

 

もし、このアカウントが『水族館の広報アカウント』とか

なら意味があったかも知れません。

 

でも、せどりだと何の関係もないので投稿をみた人が

「この人、どういう人なんだろう?」とはならないんですよね。

 

 

つまり結論から言えば、バズで露出度を増やすことは

自己満足はできてもマネタイズとは関係ないということです。

 

なので私の結論としてはこうです。

 

 

Twitterを始めた理由と本質を忘れない

 

このブログを読んでくれている人は、

ブログ・情報発信・せどりなどなんらかの武器を手にとって

Twitterを活用することを決められた人たちだと思います。

 

つまり、そもそもの目的は収益化であってツイートを

目立たせることではなかったはずです。

 

なので軸をブラさないツイートをしていく必要は

あるのかな〜と思います。

 

 

「どんなツイートをすべきか」

については、最近はnoteなどでいくらでも情報が

得られるので色々学ぶのもいいかも知れませんね。

 

 

個人的には、

 

・自分の属性に合わせた人をフォローする

・自分の属性に合わせたツイートをする

・ただし綺麗事は抜きで腹を割った言葉を出す

 

こんな感じで意識してやってます。

(とはいえ、色々実験しているのでたまにブレてますが(笑))

 

同じ人のツイートの変化を見て研究するのもいいかも知れませんね。

 

 

-Twitter集客関連, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスのテーマに迷ったら・・無料でできるあの人のテーマを真似る方法

こんにちは、康介です。   ワードプレスでブログを始めたものの自由度が 高過ぎてこんな風に悩んでいませんか?   アフィリエイトおすすめのテーマ〇〇選とかあるけど、 正直違いが分か …

SSL設定方法:ブログをSSL化したら余計に怪しいサイトになった話も添えて

こんにちは、康介です。   今回は、ブログのSSL化設定についてです。 ※WORDPRESSでの設定方法になります。 (余談を飛ばし設定方法を知りたい方はこちら↩︎) &nbs …

アフィリエイターとは?

アフィリエイトについての説明  アフィリエイトというのは、販売者が出している商品やサービスを 誰かに紹介して、代わりに

Twitterでコンサルタント依頼がきた運営方法

こんにちは、康介です。   「ネットビジネスやるなら、とりあえずTwitter始めたら?」 こんな風に言われたものの   「何していいか分からない・・・」   「毎日頑張 …

「自分の店を開きたい」というリスクは負うのに、ノーリスクのネットビジネスは「怪しい」という無知の怖さ

今回は、自分でお店をやりたい・開きたいという願望を持つ人が 失敗する『あるある』すぎるあるあるについてお話をしたいと思います。   まず、以下の質問を親(あなたの身を本当に心配してくれる人) …

便利ツール

自己紹介

名前:村田 康介 性別:男性
出身:京都府 趣味:マンガ

セールスライティングが得意、処女作コンテンツを2ヶ月で60本以上販売、いまでは万超えの金額のコンテンツも売れるまでになる。

【ヒストリー】
現インフォプレナー兼アフィリエイター
某大手家電量販店に、勤務中に
”家電でせどり”を始めたことが
キッカケでネットの可能性を感じ、
うさんくさいながらも
ネット起業に踏み込みました。せどりで、稼いだお金を元に独立し会社【LLC.Riend】を設立
派遣社員で、20代後半にも関わらず
月収20万程度のしょぼくれた人生から、
せどりで稼いだMAX額は、純利益で年300万。そこからアフィリエイトをはじめたり
インフォプレナーとして情報発信をするなどの知識を活かし情報発信のコンサルタントも開始、ひと月で80万円の収益を達成。
自己紹介続きはこちら


”大学生せどらー小太郎”の
『堅実に5万稼ぎ、そこから月収100万円を目指す手法はこちら』