アフィリエイト、今からでもずっと稼げる最強の方法

アフィリエイト
これだけで年収1億円【The Mail Magazine】

 

 

どんなジャンルでアフィリエイトを始めれば稼げるんだろう?

 

ブログ!? SNS!?

何を媒体にアフィリエイトを始めれば稼げるの?

 

こんな風に、何をしたら稼げるのかイメージが湧かないまま

ネット起業してした人も多いのではないでしょうか。

 

この問題は、ネットビジネスの入り口は広く、

誰もが始められるからこその問題なのかも知れません。

 

アフィリエイトにしても、実際に始めてみると

その複雑なアフィリエイト体系に悩まされると思います。

 

例えば、

媒体として
・ブログ
・SNS
・動画サイト
・無料レポート
・現実での営業
上記のコンテンツを使う

 

手法として
・成果報酬
・インプレッション報酬
・クリック報酬

 

といったアフィリリンクの貼り方があります。

 

まぁこれだけあるのですから、始めた人が迷うのは仕方ありません。

 

しかも、どれが良いのかと調べてみれば、みんな口を揃えて

「アレも稼げる。」「コレも稼げる。」

と話す始末です。

 

これでは、迷いはなくなるどころか深まるばかりです。

 

実際のところ、数百円稼いだだけでも稼げる

と言ってしまえる世界なので、本当の意味で稼げると言っているのかも

少し疑問が残ります。

 

真実を知りたいコチラからしたら溜まったものでは

ありませんよね!?

 

ですが、安心してください

 

今ここに、この先もずっと『毎月、数百万円以上でも稼いでいける方法』を記しておきます。

 

 

実際に、億越えプレイヤーと呼ばれる

億単位のお金を稼ぐネットビジネス家で、この方法を

取り入れていない人はいません。

 

ぜひ、あなたもこの方法を知っておいてください。

 

 

この先もずっと桁違いの額を稼いでいける方法とは?

 

その方法は、『DRM』というビジネスの手法を取ります。

DRMとは、ダイレクトレスポンスマーケティングの略で、

 

ネットビジネスにおいては、メールマガジンを媒体として可能な方法です。

メルマガについて詳しくは➡︎コチラ⬅︎

 

この方法が、最強である理由は

”ネットビジネス不変の法則”である

稼ぐための仕組みを最も効果的に再現できるからです。

 

その仕組みというのは、

リストを集め
リストを教育し
リストに売る

 

これは、10年以上も売れ続けた、超がつくほど有名な情報商材

『ネットビジネス大百科』に記されている言葉です。

 

この言葉だけでは、イメージがしにくいかも知れませんので、

通常のビジネスで表してみましょう。

こういった仕組みになっています。

 

まず、店舗という『集客システム』

ここに来れば、お望みのモノやサービスが買えると知っているから来店します。

 

つまり、リストを集めるというのはそのまま集客をするということです。

 

 

教育とは?

リストというと分かりにくいので、リスト=顧客、来客と捉えて下さい。

 

そう捉えていただくと教育というのは、接客ですね。

店に来てくれたお客さんに、自社商品の良さを説明するわけです。

 

これは、実店舗なら店員さんの役目で、ネットビジネスなら

メルマガそのものが接客になります。

 

そして、接客をした上で納得してもらい

モノやサービスを買ってもらうことによって利益を得る。

コレが、リストに売る。 という部分に当たります。

 

大まかではありますが、これが稼ぐための仕組みです。

 

 

この例えで、お分かりいただけたかと思いますが、

この仕組みはネットビジネスに限らず、ビジネスにおいて

収益を上げるための不変の法則です。

 

実際、ネットビジネス大百科に、この言葉が記されるよりも

ずーーーっと昔・・・100年以上前から、この仕組みを

”応用、強化、効率化”することで経済は成長してきたわけです。

 

つまり、

仕組みを理解してちゃんと作ってしまえば稼げる

ということです。

 

そして、モノやサービスが売れていく仕組みが、

”最もシンプルで効果的に再現できる”のがメルマガなんです。

 

特に、リストを教育する…つまり接客する部分において、

超絶強力なパワーを発揮してくれます。

 

これから、あなたに

「もうメルマガ以外でアフィリエイトをするなんて考えられない!」

と思ってしまうほどのメルマガの魅力をお伝えいたしましょう。

 

 

メルマガのパワーは”ここ”がヤバい

 

 

①成約率がハンパなく高い

 

メルマガアフィリエイトの驚異の成約率を実例で、挙げてみましょう。

 

・Twitterの宣伝を使ってインプレッションを10万ほど

買ってアフィリエイトをした時

・たった50名のリストに1通のメルマガアフィリエイトをした時

どちらが、商品が多く売れたと思いますか??

答えは、もちろん後者です。

 

Twitterのタイムラインで、自分のアフィリエイトツイートが

10万回も人の目に触れたにも関わらず、アフィリエイトした商品は売れませんでした。

 

ところが、メルマガアフィリエイトに関しては

たったの50名というリストに関わらず

2名も商品を購入してくれました。

 

この、決定的な差が出るのはビジネスの仕組みである

“リストを教育する。”

という部分が、前者には欠けていたからです。

 

Twitter上で、急にモノやサービスの情報をツイートし、

「オススメですよ」と言われても、ほとんどの人は興味がないわけです。

 

これを仕組みの例えの店員で言えば

『商品説明を1人言で、つぶやいているようなもの』

です。

 

それで、モノやサービスが売れるとは到底考えにくいということは

お分かりいただけると思います。

 

 

対して、メルマガのリストというのは

”コチラの情報を待ち望んでいる人”です。

 

なぜなら、メルマガのリストを集めるという過程の段階で

自分に興味のある人たちを集めるからです。

 

それは、言うなれば自分のファンであるということです。

 

 

有名なアーティストのライブなんかを思い浮かべてみて下さい。

 

みんな、嬉しそうにアーティストの提供するモノ(音楽)を

望んで受けとってくれますよね!?

 

 

つまり、リストはあなたが発信するモノを手に入れたがっているという事です。

 

なので、購入に至るまでの教育という部分がしっかりとできれば

瞬殺でモノやサービスは売れていくのです。

 

この結果は、実例でハッキリしていますよね?

たった50人にモノ・サービスを案内するだけでも、2人のリストが

買ってくれるのです。

 

ここから、更にリストを集めながら教育をしていけば、

そんなのは、ほんの序の口でしかないと理解できるでしょう。

 

 

② リスト(顧客)の反応を見て、活きた情報発信ができるようになる

 

メルマガの使い方というのは、色々あるのですが、

中でも有用な使い方として『URLのクリック測定』があります。

 

例えば、ブログなどのコンテンツも既に持っていたとしたら、

ブログ更新の際に新しい記事のURLをメルマガのリストに流します。

 

すると、ブログへの流入を狙えるだけでなく、

誰がそのURLをクリックしたか分かるようになっていますので、

 

”何人が” ”どんな情報に最も反応してくれるか?”

というのが、すぐに判別可能になります。

 

ブログ運営していると通常であれば、

あなたのサイトをブックマークしている人でない限り、

新しい記事はすぐには読まれないです。

 

また、その記事がGoogleの検索エンジンにインデックスされるまで、

誰かが検索をしても出てこないというタイムラグが発生します。

 

これらの問題も、早々に解決できるわけです。

 

また、本当に読んでほしいことを伝えることができる。

という事も大きなメリットです。

 

例えば、ブログ運営において、ブログの活性化のために

SEO対策をかねてタイトルを工夫したりするかと思います。

 

これですと、アクセスは集まったとしても、

その記事を読んだ人たちが実際に満足してくれているかは分かりません。

 

タイトルに興味を引かれて

取り合えずクリックしただけという可能性もあるからです。

 

その点、メルマガなら直接リストに案内できる分、

SEO対策など気にせずに好きなタイトルをつけて本当に読んでほしい記事を

読んでもらえるということです。

 

③ そもそも、なぜネットビジネスなら、たった1人で億とかのお金を稼げるのか?

 

『レバレッジ効果』

ネットビジネスにおいて、雇われているよりも

はるかに稼げる理由はレバレッジ効果があるからです。

 

レバレッジとは、テコの原理の事で

”少ない労力で、大きなリターン(稼ぎ)を得る事ができる。”

という意味合いで使われており、

元々は、株式の信用取引などで使われるものです。

 

 

メルマガアフィリエイトにおいての、レバレッジ効果とは、

『少ない労力=1通のメール』

を作成するだけで、リスト全員に発信できるということです。

それは例え、リストの数が50人だろうと、2万人だろうと

かける労力は変わらず、1通のメールを書くだけということです。

 

仮に訪問販売で、2万人の人間に営業をかけることを想像してみて下さい。

 

一軒に、何分かかるでしょう?

無視されたとしても、まぁ1分はかかるでしょう。

 

それが、2万人なら2万分。

時間にして約333時間、日数で13日以上・・・

 

これだけの時間をかけて、やっとやり終える事を

たった1通のメールを作成して、ボタンクリックするだけです。

 

しかも、この例えは訪問して無視されてますからね。

収益は0ですよ。

 

13日もあれば、メールを何通も作れます。

それで、リストの教育がしっかり出来れば

案内する商品によっては余裕で何百万円とか稼げるわけです

 

メルマガアフィリエイトが恐ろしいまでのパワーを秘めていることが

お分かりいただけたでしょうか!?

 

④これだけで、年収1億円!? 知っておくべきDRMのノウハウ

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を可能とする、

メルマガアフィリエイトですが、これを手っ取り早く自分のスキルにしたいと

思われたのではないでしょうか?

 

最も的確に、早く覚えて実行したいのであれば、

このノウハウを手に入れてください。

 

【メールマガジンだけで、年収1億円稼ぎ続ける戦略の全て】

 

私はインフォプレナーとして、情報販売もしていますので

メルマガノウハウを作ろうかとも思っていたのですが・・・

 

すでに鬼のような完成度で、

”本物のネットビジネス家”である『小玉 歩』さんが

ノウハウ化されていたので、これで学んでいただければと思います。

 

因みに、小玉さんを知らない方にご説明しておきますと、

有名な肩書きとして

『一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで

年収1億円を稼ぎ、会社をクビに・・・

独立後は、2012年、2013年と2年連続1億円を突破。』

 

ととんでもない業績をあげていて、書籍などもいくつも出されている方です。

 

ちょっと、毒舌ですがビジネスに取り組む姿勢が

めちゃくちゃ真剣です。

 

つまり、安心してこのメルマガノウハウを手にできるだけの

信頼性があるということです。

 

 

億を稼ぐって決して妄想や絵空事ではないんですよ。

 

あなたは、どんな決意をしてネットビジネスを始めようと思われましたか?

 

胡散臭いながらも、なんとなく華々しいネットビジネスの世界・・

もしかしたら、自分にも本当に稼げるじゃないかという気持ちが

あなたを突き動かしたのではないですか?

 

 

もしくは、社会人になってから夢がなくなった・・・

時間がなくて遊ぶヒマすらなくなってしまった・・・

そもそも、眠い時に好きなだけ寝たいのに出勤時間が近づいてくる・・

 

そんな環境から、抜け出したいと自由を渇望して

”やってやろうじゃないか”と思われたかもしれませんね。

 

その熱意を

”ネットで稼ぐ手法がわからないから”

そんな理由で冷ましてしまわないでください。

 

あきらめてしまったら、元の『雇われの世界』に逆戻りです。

 

そこに、夢はありますか?

満足のいく未来は見えますか?

死ぬ時に後悔などない!と言って死ねますか?

 

もし、この記事を読んでくださったことで

あなたのやる気が上がっているのであれば、いまここで決断してください。

 

そして、すぐに実践してください。

 

そうしなければ、あなたはきっとこの先も変われません。

 

グダグダと、雇われの身から解放された理想の自分を

妄想するだけので現状維持の毎日を過ごしていくことになるでしょう。

 

『正しい知識を得て、誰より”早く”

そして”多く”行動したものが成功する。』

それがネットビジネスの世界です。

 

いまこそ、メルマガで稼ぐノウハウを手に入れて

望んだ未来を描き続けてください。

 

【メールマガジンだけで、年収1億円稼ぎ続ける戦略の全て】

コメント