初心者向け:ブログを1日1記事更新すれば稼げるは間違い!?

「ブログで成功したいなら、1日1記事書きましょう」

ブログを始めた人で

この言葉を、聞いたことがない人は

いないのではないでしょうか?

実際に、私もこの言葉を何度も聞きましたし

実践もしてきました。

なんなら差をつけるために、

1日2記事ペースで書いていたこともあります。

そうしたペースを3ヶ月間続けた結果は

・確かに3ヶ月ほどでアクセスはそれなりに集まった

(月、2,000PV程度ですが・・・)

・1mmもなかった文才の割りには文章力は多少ついた。

だけど・・・

そんな私が、そこからぶつかった壁を元に

これからブログを毎日頑張ろうと思ったている人に

「これはやっておいた方がいい」という話を

したいと思います。

とりあえずブログ書いてれば成功するは間違い

私の初報酬は料理ブログを始めて、2ヶ月くらい

楽天のモーションウィジェットからでした。


↑この読者に合わせた商品を表示するやつです。

4ヶ月ほどで入った報酬はたしか数百円くらい・・・

働いている方がよほど稼げるんじゃないか?

なんて、凹んだ記憶があります。

個人的にここで思ったのが多くの稼げていないブロガーさんが

アフィリエイトの収益を決める式でいう

PV(アクセス数)×CTR(広告のクリック率)×CVR(成約率)

の中のPVをひたすら上げることに終始してしまっている

ような気がします。

これは、もちろん間違った考えとは思いません。

ただ、もし”思考停止”でブログを書いているとしたら

危険なことだなとは思います。

この思考停止というのは、学ぶことを忘れて

とにかく書くだけのブロガーになっていないか?

ということです。

ブログを書き始める前に知っておいた方がいいこと

個人的に1日1記事、更新し続けている

”だけ”だとダメだと思っています。

ブログ初心者にありがちなのが、

PV数の満足感に惑わされるということです。

『とにかくPVが増えればあとは何とかなるだろう』

という感覚です。(少なくとも私はそうでした)

実際のところは、このようになりがちな気がします。

①毎日コツコツやっているから自己満足が得られる

②PVはそれなりに増えていくから効果を実感する

③方向性が間違っていることに気づいても積み重ねてきたものを

 壊すことができなくなる

これを避けるためにも

あらかじめ学んでおいた方が良いことは

たくさんあると思います。

特にSEOについては考えないといけないと思います

ブログを継続することは素晴らしいことですが、

せっかくなので先に続く未来も明るい方向に進みたいですよね。

因みに私が何も考えずにブログを書きまくっていたときに

やっておくべきだったことは以下のようなことです。

ブログの検索順位アップに避けたくても 避けられない『SEO』 そんなSEOを改善していける8つチェックリストで ブ...

この辺りの対策をしていけば、2,3ヶ月後の結果が

明らかに変わると思いますのでよかったらチェック

してみてください。

努力や積み重ねが執着に変わると・・・(2年損しました)

ここからは個人の実経験になるのですが、

私が2年間以上の時間を無駄にしたなと

思った話をしたいと思います。

まず、私は物販(せどり)からネットビジネスに入り

わりと簡単に稼げてしまっていたので正直

「ネットビジネス余裕だな」

と思っていました。

次に始めたのが先に述べたアフィリエイトと

友人から誘われた情報発信でした。

友人がやっていたのは恋愛系のジャンルで

・恋愛は人として生きる上で本能に根付く普遍的なもので

 廃れないから稼ぎ続けられる

という謳い文句に「確かに」と思ったことが

キッカケです。

当時、感覚的に生きていたので

「まぁ俺ならいけるだろ」という根拠のない自信や

友人を追い越してやるという負けん気で始めた記憶があります。

(売れないバンドマンとかでよくある、何もしてないのに

「俺はビッグになるぜ」とか言ってる系でした^^; )

そこからが地獄の始まりで、まぁ楽しくないお客さんの層を

相手にしなければいけないという苦痛の日々でした。

もちろん、ブログが完成したときやアフィリエイト成果が出た時

コンテンツが売れた時なんかは発狂しそうになるほど嬉しかったです。

「村田さんのおかげで女性と話せるようになりました」

みたいなことを言ってもらえたときは、ちょっと泣きそうになりましたね・・

ただ、いま振り返ると総合的に見て

「結構辛かったなー」というのが本音です。

この時を振り返って自分がやってしまっていたミスが

2点ありました。

・目標を明確にしていなかった

・中途半端に成果が出てやめれなくなった

まず目標がアバウトでした。

『強いて言うなら友人に負けたくない』くらいで

明確にこうしたいという意志はなかったです。

※これは本当に反省点です、

買う人のことを考えたらそんなハンパな人間が

コンテンツを販売してはいけないですね・・

次に、

これは今回の『ブログを1日1記事』にも

通じることですが努力が積み重なってくると

”人はそれに執着をし始める”というワナにハマってしまったことです。

「ブログが60記事書けた」

「メルマガが80通準備できた」

「コンテンツを10個以上作った」

「少し収益が上がりだした」

こういうところから、ここで成果出てるし

これまでやってきた分も、もったいないから頑張ろう!

みたいな心理状況になっていました。

これはハッキリ言って雇われ根性というか

完全に雇用されている人間のマインドですよね。

「頑張れば、いつかきっと芽は出る」

みたいな思考停止を起こしていたなと思っています。

そもそも物販やブログや情報を武器にネットビジネスを

始めた理由って言葉を濁さず言えば「楽して稼ぎたい」から

だと思います。

これまでの努力とか積み重ねは感情でしかないので

そこは割り切って、稼ぎの効率化を図った方がいいです。

もし、あなたがいま

「やってて楽しくないなー」という作業をしていて

”それを続けた先に成果が出るイメージが沸かない”

のであれば撤退も考慮した方がいいかも知れません。

幸いなことにネットビジネスでは途中でやめても

金銭的に破滅的な損失が出ることはないはずです。

「なぜこれを始めたのか」という本質を

忘れないようにしたいですね。

 

お役に立ったらシェアボタンをポチっとお願いします

Click to follow