アドセンス代わりになる広告配信サービスを5つ紹介【感想あり】

お役に立ったらシェアボタンをポチっとお願いします

google Googleアドセンス申し込んでるけど審査の結果が全然こない・・・

気になってブログ書く気おきないよ

こんなときにアドセンスの代わりとして収益化を狙っていける広告配信サービスを紹介します。

『アドセンス審査待ち』

『アドセンスの停止を受けた』

『アドセンス禁止のブログで広告が貼れない』

こんなときでも諦めずに広告配信が可能ですよ。

アドセンス代わりになる広告配信サービスについて

ブログで広告を貼るというとGoogleアドセンスを思い浮かべるかと思いますが、実は広告配信サービスは他にも存在しています。

特徴としては、Googleのサイト運営者向けポリシーで禁止されているようなサイトでも広告が出せる(審査に通せる)といった利点があります。

反面、クリック単価がアドセンス代わりにするには少し低すぎます。

筆者自身の経験では某有名ゲームメーカー『ス○エニ』さんの広告でも10円くらいでした

とはいってもGoogleアドセンスの審査待ち状態だったり、広告停止を受けていたら収益が止まってしまうので代わりとして検討してみてもいいと思います。

アドセンスの代わりとなる広告サービス

今回は、実際に使ってみた5つの広告サービスを特徴などを含めて順にご紹介していきます。

i-mobile-Adnetwork-

i-mobileロゴ

i-mobile-Adnetwork-公式ページへ

ゲーム系に強いイメージの広告サービスです。

広告の質、クリック単価の高さで人気があり利用者も多いサービスです。

i-mobileアドセンスジャンル選定

こんな感じでかなり細かくカテゴリー選択ができ、以前に問題視されてたらしいアダルト系についても『アダルトフィルタ』の機能で対応されています

筆者がもしアドセンスが停止されたら間違いなくこれを選びます。

広告の質だけならアドセンスの代わりに十分なれます。

※あまり大きな声で言えませんがGoogleアドセンスでは禁止の追尾メニューに広告を載せることができます(公式サイトに確認済み)

nend

nendロゴ

nend-公式ページへ

アフィリエイトASP大手『A8.net』の運営会社『ファンコミュニケーションズ』が提供している信頼性からか、人気の高い広告サービスです。

オーバーレイ広告という常に画面に広告を表示させる収益化に特化した機能もあります。

nend広告配信設定

こんな感じでシンプルに1画面で細かい広告設定が可能です。

ゲームやまとめ系のサイトならオーバーレイで広告を表示させても、そこまで嫌われてないのでオススメです

nendはオーバレイが強力なので、ブログジャンルによってはアドセンスよりも収益化しやすいと思います

関連記事ブログを収益化するならnendの広告を貼ろう【クリック報酬で稼ぐ方法】

忍者アドマックス

忍者AdMaxロゴ

忍者ツールズ公式ページへ

『審査がない』の1点で利用者が増加している広告サービスです。

言ってはなんですが、それ以上でもそれ以下でもないというのが正直な感想です。

広告の質もあまりよくない、クリック単価も一番安い・・

まぁとにかく一度広告を出してみたいという望みを叶えるのに便利です。

忍者AdMax広告設定画面

広告もサクッと作って貼るだけです。

アドセンス審査通過までの代わりの扱いがおすすめです。

adstir(アドステア)

adstirロゴ

adstir(アドステア)公式ページへ

『BIGLOBE』や『COOKPAD』など有名企業も導入している広告サービスです。

広告サイズの豊富さや広告ブロック機能など必要なものは揃っています。

独自機能のインターステイシャル広告があり、ページを移動の読み込み中に広告を表示することが可能です・・・がGoogleの掲げるユーザーファーストとはかけ離れたサイトになるのでSEO集客しか流入がない場合は危険です

広告はマンガBANGというアプリに導入されてるので参考にしてもらうと分かりますが質はかなりよくないイメージです
筆者は自分のサイトに表示される広告を見て1日で外しました。

ADroute(アドルート)

adrouteロゴ

ADroute(アドルート)公式ページへ

広告表示率100%を押している広告サービス。

オンラインゲームや電子書籍などインターネットを介するエンターテイメントに強い印象です。

クリック単価が低いというレビューが多く、広告内容的にnendの方がいいらしいです。

なのでnendの審査に通らないときの控えで使うのがおすすめです。

実は、ここのサービスは申請してから放置していてよく知りません

まとめ

アドセンス代わりとなる、5つの広告配信サービスを紹介させていただきました。

アドセンス審査待ちの代わりや併用も考えてみてください。