るり渓イルミネーションをレビュー:行くべきか迷っているなら・・

お役に立ったらシェアボタンをポチっとお願いします





もうすぐクリスマス・・・

大好きなあの子をキュンとさせたい

そんな不純な気持ちが渦巻くクリスマスに向けて色々と準備、思考をされてると思います。

そんな中、もし

「おっ、るり渓にイルミネーション!?」

と見つけてしまったなら必見のレビューになりますのでご覧ください。

るり渓の『シナスタジアヒルズ』はあり?なし?

るり渓のイルミネーションは、温泉とコラボの

SYNESTHESIA HILLS シネスタジアヒルズ

にて開催されているものです。

『幻想的な世界へ・・・』

という売り文句で押しているイルミネーションになりますが果たしてここで勝負していいのか!?

というのが一番気になると思いますが、結論から言いますと

『遠方からくるほど、ガッカリする』

というのが僕の結論です。

アリかナシかで言うと・・・

近所に住んでいるとか、色々イルミネーションが好きで見て回っているならアリという感じです。

とはいっても感性は人それぞれなので、これからするレビューが参考になればと思います。




シナスタジアヒルズのレビュー

チケットを買う

早速、入り口ですが駐車場からここにくるまで少し暗めです。

チケットがない場合は、プレハブのような受付があるのでそちらでチケットを購入します。

価格表はこんな感じになってます。

※クリスマスは割高ですが何かイベントをやったりするようです。

入り口付近

入り口を入ると幻想的というより若干ホラー感のある雰囲気から始まります。

そして、いきなりインスタ映えのクライマックス

ここをクライマックスにあとは失速していくという斬新なスタイルで展開していきます。

クライマックスを抜けて

先ほどのトンネルを抜けると精霊が出てきそうな光の柱がいくつか設置されています。

ここからメインっぽいの第2段

FFとかのファンタジー系のゲームの世界に出てきそうな雰囲気です。

(個人的にここは好きでした)

〇〇のクリスタル的な感じですね。



一気に失速していくイルミネーション

ここからは、見所が微妙だったりで写真を撮る手も止まり最後の方まで来てしまいました。

おそらくここが『な◯なの里に行った方がマシ』と言われる原因となる箇所かなと思いました。

ライトアップは確かに控えめという感じでした。

そして最後に出口付近に、クリスマス風の飾りの木があったのでパシャリとしておきました。






まとめ

以上、るり渓温泉の隣にあるシナスタジアヒルズのイルミネーションでした。

後半グタグタになっていましたが、実際に現地がそういう作りになっています(^^;

※2019年11月時点でのレビューです。

暗めな雰囲気が好きなら・・・

個人的に嫌いではないんですが、全体を通して北欧感ただようというか何か寂しいです。

イルミネーション好きなら、それも一つとしてアリかなと思う反面、季節のイベントとして感動や衝撃を期待して行く人にとっては”チケットが高すぎやろ”って思うかなという感想です。

「温泉ついでや近くによったついでで行く」

くらいの期待値でいくなら、そんなにガッカリしないかと思います。

よければ参考までに。

[こちらの記事もよく読まれています]

マクセルアクアパーク品川が学生デートに最適すぎる話【お得に入る方法あり】
関東に寄るときにずっと行きたいと思っていた『maxellアクアパーク品川』に行ってきたのでレビューしてみます。 「学生デートに...