Twitter,Instagram,YouTubeの埋め込みを中央に表示する方法

SNSの埋め込みって便利なんだけど、左端に表示されてなんかバランス悪い・・・

なんとかできないの?

このような、SNS(Twitter,Instagram,YouTubeなど)の投稿をブログに埋め込んだ際に「左端に寄っちゃう問題」をすぐに解決できる方法を解説します。

この記事の内容
コピペでオッケー!SNS埋め込みを中央揃えにするCSS

1分で終わる作業なので、ぜひお試しください。

SNSの埋め込みとは?

SNSの埋め込みとは『Twitterのツイート』『Instagramの投稿』『YouTubeの動画』などをブログに埋め込むことです。

紹介したい音楽、人気のあるツイートまとめ、口コミなど様々な用途で使えるのですが、対策をしないと左寄せで表示されるためバランスが悪いです。

そこで、コピペだけで埋め込んだSNSを中央に表示させるCSSをお教えします。

埋め込んだSNSを中央揃えにする方法

⑴ Style.CSSを開く

ブログのデザイン関連なので『Style.css』(スタイルシート)をまずは開きます。

ワードプレステーマの編集の呼び出し手順

ワードプレスの場合は『ワードプレス外観設定アイコン』→『テーマエディーター(テーマの編集)』→『style.css』の順にクリックしていきます。

※あまりテーマをいじりたくない場合は「カスタムCSS」などのプラグインを使ってください

⑵ 埋め込みを中央揃えにするCSSコードをコピペする

テーマの編集が開けたら、以下のCSSコードをコピペしてください。

/*SNSの埋め込みを中央に揃えるコード*/
.video-container, 
.instagram-container, 
.facebook-container,
.twitter-tweet,
.instagram-media {
    margin: 30px auto !important;
}

こちらのコードをコピーして、Style.cssの編集の1番の下の行でいいのでペーストします。

埋め込んだSNSを中央揃えにするコードをペーストする場所

↓   ↓

埋め込んだSNSを中央揃えにするコードをペーストした例

これで『ファイルを更新』をクリックすればオッケーです。

CSSコードの意味

なんとなくで分かると思うのですが、それぞれのコードの意味を解説しておきます。

使わないコードはできれば削りたいという場合に参考にしてください。

.video-container, YouTubeの埋め込み配置の指定
.instagram-container, Instagramの埋め込み配置の指定
.facebook-container, Facebookの埋め込み配置の指定
.twitter-tweet, Twitterの埋め込み配置の指定
.instagram-media Instagramのiframeタグ出力の場合の配置の指定

こんな感じです。ご参考までに

関連記事 YouTubeの動画埋め込みとスマホに幅を合わせる方法