ハピタスのポイントの貯め方6通りを徹底解説【初心者おすすめ】

ハピタスの登録をしたんだけど、どうやってポイントを貯めていけばいいんだろう?

何か買ったり申し込んだりするしかないのかな?

こういった疑問を解消します。

この記事の内容

ハピタスでポイントを貯める方法

・お金をかけない方法など6つの手段を解説

休憩時間など数分のスキマ時間でもできるポイントの稼ぎ方を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハピタスとは?

ハピタス公式ページ

ハピタスとは『270万人の会員』を有する株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトで

『ポイント還元率の高さ』『ポイントを貯められるお店の多さ』などで圧倒的な人気があります。

詳しくは「ハピタスは危険?仕組みや安全性・登録方法について」をご覧ください。

ハピタスでポイントを貯める方法

ハピタスに登録したものの「情報量多すぎ・・何からやっていけばいいか分からない」という人も多いです。

そこで、ポイントを貯める方法を種類毎に分けて解説していきます。

具体的には、次の6つです。

・ネットショッピングで貯める

・サービス申し込みで貯める

・モニターで貯める

・友達を紹介して貯める

・アンケートに答えて貯める

・ハピタス宝くじを当てて貯める

ネットショッピングで貯める

もっともオーソドックスなポイントの貯め方です。

”買った金額の◯%ポイントが貯まる”といった条件のものが多く、確実にポイントを貯めていけます。

おすすめは何と言っても一番人気でもある『楽天市場』です。

楽天市場での買い物に1%のポイントがつきますのでチリも積もればという感じでポイントが貯まっていきます。

楽天のクレジットカードで支払うとカードとハピタスのポイントが両方もらえるのでお得です。

ショッピングのおすすめの使い方

ハピタスには検索機能がありますのでフル活用しましょう。

例1:固有名詞で検索

例えば「ダイソンの掃除機が欲しいな〜」と思ったときに『ダイソン 掃除機』と検索をします。

するとこのようにダイソンの公式ショップが出てきたりしますのでポイントを貯めることができます。

(ハピタスにない商品、提携していないお店は出てきません)

例2:ザックリと検索

クリスマスなどの季節行事やキャンプなどあいまいに検索してみます。

これでも関連する商品やサービスが表示されますので”プレゼントを買うとき”などに使いやすいです。

何か欲しい商品があったときにハピタス検索するクセをつけておくと「こんな店もあるんだ」といった発見があり効率的にポイントを貯めていくことができるようになってきます。

サービスの申し込みで貯める

旅行やグルメから資格や不動産まで、あらゆるサービスにハピタスから申し込むことが可能です。

こちらはジャンルにもよりますが『定額で1000ポイント』など決まった額のポイントをくれるパターンもあります。

おすすめの使い方

ハピタスのサイト画面の『サービス』にカーソルを合わせると一覧が表示されます。

この中でも以下の4つを選べば、通常より多くのポイントを貯めることができます。

ポイントアップ中 1000pt以上 すぐ獲得 キャンペーン中

それ以外で初心者におすすめなのは『無料獲得』という項目です。

クリックすると無料の登録や申し込みでポイントがもらえるサービスだけを表示してくれます。

(こんな感じです)

無料のものは出費なしでポイントを貯めていけますので、効率的よくポイントが貯まります。

※初月だけ無料のサービスなどもあるので解約し忘れないように注意です

モニターで貯める

お店や通販商品のモニターをすることでポイントを貯める方法です。

お試ししたお店のサービス料や商品代金から◯%ポイントで還元というパターンが多いです。

ただしショッピングと違って、レビューなどの提出が必要な分30%〜100%還元と還元率は高めです。

おすすめの活用方法

『モニターでためる』という項目がありますが、グルメやエステなどの『店舗』か『通販』しか選ぶことができないので好みのモニターを探すのは大変です。

そこで検索機能を使います。

例えば『化粧品 モニター』『サプリ モニター』といった感じで検索すれば、自分に合ったモニターを探しやすくなります。

友達を紹介して貯める

ハピタスを人に紹介することでポイントを貯めることができる『ハピタスフレンド』というサービスがあります。

紹介した人が貯めたポイント額の最大45%がポイントとしてもらえます

%の割合は『スコア』というもので決まり以下の計算式で決まります。

先月に新しく紹介した人数 紹介した人で先月にポイントを貯めた人数

詳しいスコアについてはハピタスの公式ページでご確認ください。

メールやLINE、ブログ、TwitterなどのSNSを活用して紹介することでポイントを貯めることができます。

(くれぐれも強引に勧誘して嫌われないようにだけ注意してくださいね (^^; )

アンケートに答えて貯める

ハピタスサイトの画面下に『アンケート広場』というサービスがあります。

ここからアンケートに答えることでポイントを貯めることができます。

アンケートも出費がないので、スキマ時間でコツコツと貯められる感じになります。

アンケートは大きく分けて2種類

企業からのアンケートとハピタスのアンケートがあります。

企業のアンケートは期間限定だったりすることもありますが、その分もらえるポイントも多い傾向にあります。

こういった感じでまさにアンケートといった内容に答えていきます。

言い方は悪いですが、面倒くさいアンケートほどポイントは高いです(笑)

ハピタス宝くじを当てて貯める

宝くじ交換券をゲットすることでハピタス宝くじに参加することができます。

毎月ハピタス宝くじなら最大2万ポイント、毎日ハピタス宝くじで最大1000ポイント当たります。

労力のわりに当たると大きいのでおすすめのポイントの貯め方です。

宝くじ交換券はどこで手に入るのか?

これまで解説してきたポイントを貯める方法で、宝くじ交換券がもらえるものがあります。

他にはハピタスからのお知らせメールを受け取るように設定しておくと、宝くじ交換券付きのメールが届くことがあります。

(こういう感じです)

届くことがあるといいましたが、メール受信日を見てもらうと分かるようにわりと頻繁にもらえます。

この届いたメールを開いて『クリックde宝くじ交換券付き』というURLをクリックすれば書いてある枚数分だけもらえます。

※ハピタスにログインしている状態でなければもらえませんので注意です

ハピタス宝くじの参加方法

ハピタスにログインした画面の上の方にある『その他』→『ハピタス宝くじ』の順にクリックします。

※ここで右側の方で現在のポイントや持っている宝くじ交換券の枚数なども確認ができます

『毎月』か『毎日』のどちらかを選びます。

『連番』か『バラ』を選ぶ ※毎月発行数が決まっているので売り切れることがあります
『次へ』をクリック
交換する枚数を決めて『次へ』をクリック
『交換する』をクリック

(毎月宝くじでも毎日宝くじでも交換方法は同じです)

以上でハピタス宝くじへの交換は完了です。

あとは当選を祈るのみ・・・と言いたいところですがここで注意点が一つあります。

それは”当選結果を見ないと無効になること”です。

これは公式サイトでも、あまり大きくは書かれていないので本当に注意してください。

・毎月宝くじは交換した翌月の5日〜25日の間

・毎日宝くじは交換した翌日の12:00〜23:59の間

この期間内に当選結果を見ることを忘れないように注意してください。

(筆者はこれを知らず100枚くらい無駄にしました・・・)

要注意ポイントとまとめ

最後に要注意ポイントとして『条件をよく読むこと』についてお話しておきます。

・何をすればポイントがもらえるのか?

・いつ頃にポイントが反映されるのか?

・”以前に購入したことがある場合はダメ”など否認条件がないか?

こういった点を確認せず「商品を買ったのにポイントがもらえなかった」といったケースが多いようなので、見落としがないか再チェックするといいかと思います。

ハピタスでポイントを貯める方法は以上になります。

自分に合った方法で効率よくポイントを貯めてみてください。

もしまだハピタスに登録されていないならこちらのハピタス登録ページから登録して始めてみてください。