ハピタスは危険?安全性や仕組み・登録方法について詳しく解説します

ハピタスっていうポイントサイトをよく聞くけど安全なの?

ポイントを貯めて具体的にどう得するのかも知りたい。

こういった疑問にお答えします。

この記事の内容

・ハピタスは怪しいサイトかどうか

・個人情報の取り扱いについて

・どうやってポイントが貯まるのか?

・ポイントが貯まるとどうお得なのか?

ハピタスってどんなサイトなの?

ハピタスは『270万人の会員』『3,000社のポイント案件』を持つサイトで株式会社オズビジョンという会社が運営をしています。

オズビジョンってこんな会社

設立 2006年5月26日
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋6-19-13 WeWork 4階
代表 代表取締役社長 鈴木 良
顧問 AZX Professionals Group / 井上 智宏(ベンチャーインク会計事務所
公認会計士、税理士) / 社会保険労務士法人 アーク&パートナーズ
主要取引先 楽天株式会社、GMOメディア株式会社、株式会社東京コンシューマーシステムなど

設立より業績は右肩上がり、経理顧問などもつけているキチンとした信頼ある会社です。

ハピタスの個人情報などに対するセキュリティーも万全です。

ハピタスが取得・加入している団体

プライバシーマーク取得

日本インターネットポイント協議会

日本産業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」の基準を満たし”個人情報を大切に扱う事業者”として認められています。 なりすましや、1人で複数会員登録・その他不正などに対する防止対策や情報共有をしている団体です。

ハピタス自体はどんなサービスなの?

ハピタスのサイトからショピングサイトやその他多数のサービスを利用することでポイントを貯めていける仕組みのポイントサイトです。

ハピタス経由で商品を購入するだけでポイントが貯まる

楽天市場など多数あるショピングサイトやサービスの申し込みをハピタス経由で購入・申し込みをすることでポイントが貯まる仕組みとなっています。

※ハピタス自体は企業から紹介料金をもらうことで成り立っています

貯めたポイントで何ができるの?

有名なところで『楽天ポイント』『Amazonギフト』『iTunesカード』『現金』などに還元することができます。

その他、たくさんの還元先があり「対応していないサービスはないのでは?」というくらいです。

ポイント還元先一覧
還元先 還元レート
Pollet(ポレット) 1ポイント=1円+2%増量(初回は5%)
Amazonギフト券 490ポイント=500円分
楽天スーパーポイント 100ポイント=100ポイント(楽天ポイント)
iTunes 現在メンテナンス中(2019年12月27日時点)
GooglePlayギフトコード 490ポイント=500円分
Gポイントギフト 300ポイント=300G
nanacoギフト 500ポイント=500円分
楽天Edy 500ポイント=500円分
ハピタスアウトレット 1ポイント=1円分
ハピタスコミック 1ポイント=1円分
ビットコイン 300ポイント=300円分

WebMoney

300ポイント=300point
Bit Cash 300ポイント=300クレジット
PeXポイント 300ポイント=3000ポイント
NetMile 500ポイント=500マイル(250円分)
Mobageモバコインカード 1050ポイント=1000モバコイン
ドットマネーギフト 100ポイント=100マネー
現金 300ポイント=300円
ここもポイント!
他のポイントサイトは10ポイントで1円などややこしいですがハピタスは1ポイント=1円分と分かりやすくなっています

ポイントはどうすれば貯まるの?

ハピタスの主なポイントの貯め方は以下の通りです。

買い物で貯める ネットショッピング、エステ、レジャーなどサービスの申し込み など
サービスの利用で貯める スマホアプリのダウンロード、会員サイトの登録、クレジットカード申し込み など
アンケートで貯める 例:ハピタスの改善案や満足度などのアンケートに答える など
旅行で貯める じゃらんや楽天トラベル各種旅行サイトを利用する
ハピフレ紹介 ハピタスを紹介することでポイントが貯まります

普段、何気なく活用しているサイト(楽天市場やじゃらんなど)も、多いのでハピタスを経由するだけでポイントを貯めることができます。

普段のお買い物で賢くポイントを貯めることも可能

ハピタスを活用することでポイントの2重取りが可能です。

-ポイント2重取りとは?-

・Tポイントなど買い物で貯まるポイント+ハピタスポイント

・クレジットカードで払った分のポイント+ハピタスポイント

このように普段の買い物に付くポイントから、さらにポイントを貯められることをポイント2重取りといいます。

全部組み合わせれば3重取りも可能

ハピタスの登録方法

なるほど!ハピタスがどういう仕組みなのかは大体わかった

始めてみたいけど登録って簡単??

はい、ハピタスの登録は難しくはありません。

登録方法を順番に解説していきます。

【動画でも解説しています】

会員登録をする

 『Hapitasホーム画面 』に移動する

『新規会員登録(無料)』をクリックします。

⑵登録情報を入力します

メールアドレスを入力(登録確認があるので捨てアドは非推奨)
「半角英数字」「.」「-」「_」「8文字以上」の条件を満たすパスワードを設定します
ニックネームを決めます ※あとで変更できません
最後に『次へ』をクリックします

⑶会員情報を入力します

自分の性別にチェック
職業を選択
都道府県を選択
生年月日を選択
携帯番号を入力(固定電話、IP電話もオッケー)
メールマガジンの希望するかどうか(ポイントや宝くじを引きたい場合希望するを選んでください)
「個人情報の取り扱い」「利用規約」の同意にチェック
『同意して確認画面へ』をクリック

すべて入力してクリックすると確認画面になります。

入力に間違いがないか確認して『送信する』をクリックします。

これでひとまず仮登録が完了します。

(STEP4の『メール送信』の画面が出ればオッケーです)

会員の本登録をする

少し面倒ですが、間違い登録防止のため本登録の作業が必要になります。

先ほど入力したメールアドレス宛てに届いているメールを確認してください。

メールを確認する

こんな感じで『【ハピタス】仮登録完了のお知らせ』というメールが届いています。

(もし受信ボックスになければ迷惑メールボックスも確認してみてください)

メール内容を確認して本登録を進めていきます。

メール内に記載されているURLをクリックしてください。

電話番号認証をする

先ほどのメール内URLをクリックすると、こちらの画面になるはずです。

この状態で、仮登録の際に入力した電場番号あてにショートメールが届きます。

そのメールに書かれている数字を入力して『送信』をクリックしてください。

固定電話やIP電話の番号を入力された場合は『03-6831-7861』に電話をかけることで認証することが可能です。

※必ず会員情報に入力した番号から電話してください。

これで、ハピタスの会員登録は完了です。

お疲れ様でした。

やっと終わった・・でもなんでこんな面倒くさい2段階登録になってるの?

その答えは、誤登録や不正防止のセキュリティーとして本人確認を強化しているからです。

面倒に感じるかもしれませんが、自分自身の情報管理の安全のためにも役立っていたりします。

登録も完了したことなので賢くポイントを貯めてみてくださいね。

関連記事 ポイントサイト『ハピタス』は稼げる?実際にやってみた
関連記事 ポイント2重取りでお得に!?ポイ活おすすめサイト6選